指定管理者の候補者の選定結果

本文にジャンプします
指定管理者の候補者の選定結果

平成21年4月1日から指定管理者制度を適用する「米子国際会議場、米子市万能町駐車場、米子駅前地下駐車場および米子駅前地下駐輪場」と、指定管理者を構成する共同企業体から、平成20年12月31日をもって解散する旨の届出があったことに伴い、平成21年1月1日から平成23年3月31日までの残りの指定期間に対し、指定管理者制度を適用することとした「米子市立山陰歴史館、米子市福市考古資料館、米子市淀江歴史民俗資料館」の公の施設の指定管理者の候補者を、米子市指定管理者候補者選定委員会の答申を踏まえ選定しましたので、その結果を公表します。
なお、指定管理者の指定は、関係議案を市議会12月定例会に上程し、議決を経た上で行う予定です。

経過

(1) 指定管理者制度適用施設の決定

2件4施設の公の施設の更新、指定管理者の指定の取消しの申出に伴う1件3施設の当初の指定期間の残存期間に相当する平成21年1月1日から平成23年3月31日について指定管理者制度を適用することを決定

(2)指定管理者の候補者の公募の実施等

・7月14日から8月25日にかけて、1件3施設の公募を実施

2団体の法人等から応募

・特定の法人等との協議

公募を行なわないこととした2件、4施設について、現行の管理団体を特定の法人等として指定管理者に指定することを各団体と協議

(3)指定管理者候補者案(選定委員会諮問案)の決定

・選定基準に基づく評定の実施

公募の実施等に際し、法人等から事業計画書等の提出を受け、所定の選定基準に基づき、事業計画書等の内容を評定

・評定結果に基づく候補者案の決定

10月上旬に評定結果に基づき候補者案を決定

(4) 選定委員会による指定管理者候補者案の調査審議

  • 10月23日、指定管理者候補者案を選定委員会に諮問
  • 10月23日と11月6日の計2回の選定委員会の会議が開催され、指定管理者候補者案について調査審議
  • 11月6日、選定委員会の答申を受理

(5) 指定管理者候補者の決定

選定委員会の答申を踏まえ、最終的な指定管理者の候補者を決定し、法人へ選定結果を通知

選定結果の概要

(1) 候補者の種別

区分 公募 非公募
応募者等 民間事業者 2 1
その他 - 1
合計 2 2
候補者 民間事業者 1 1
その他 - 1
合計 1 2

(2) 経費節減効果額

候補者からの指定管理料の提案に基づく経費節減効果額は、1年当たり約1,700万円

平成19年度決算額
(A)
1億8,522万2千円
指定管理料の提案額(年平均)
(B)
1億6,819万6千円
経費節減効果額
(C)イコール(A)マイナス(B)
1,702万6千円
経費節減率
(C)/(A)かける100
9.2パーセント

なお、平成19年度決算額中、米子市立山陰歴史館、米子市福市考古資料館、米子市淀江歴史民俗資料館については、平成16年度決算額を使用しています。

候補者の名称など

(1)米子国際会議場

担当:観光課

選定方法…非公募(特定の法人の選定)

候補者の名称・所在地

名称:財団法人とっとりコンベンションビューロー
     (鳥取県が米子コンベンションセンターの指定管理者に指定する団体)

所在地:米子市末広町294番地

特定の法人等を選定した理由

米子国際会議場は、米子コンベンションセンターの一部分であり、他の部分は鳥取県が設置管理しているが、県では当該部分の管理に指定管理者制度を適用することとしていることから、米子国際会議場の管理を県と異なる者に行なわせることになれば、施設管理(委託経費、利用許可、施設保全の面)上適当でないため。

(2)米子市万能町駐車場、米子駅前地下駐車場および米子駅前地下駐輪場

担当:維持管理課

選定方法…公募(応募件数2件)

候補者の名称・所在地

名称:星光ビル管理株式会社

所在地:大阪市中央区伏見町4丁目4番1号

選定基準に基づく総合評定

  1. 星光ビル管理株式会社 《131点》
  2. 株式会社ジェイアール西日本米子メンテック 《95点》

(3)米子市立山陰歴史館、米子市福市考古資料館、米子市淀江歴史民俗資料館

担当:文化課

選定方法…非公募(特定の法人の選定)

候補者の名称・所在地

名称:株式会社エバークリーン

所在地:倉吉市福庭町1丁目288番地

特定の法人等を選定した理由

米子市歴史館(米子市立山陰歴史館、米子市福市考古資料館、米子市淀江歴史民俗資料館)は、平成18年4月1日から平成23年3月31日までの5年間、「株式会社エバークリーン」と「株式会社中国ビルサービス」を構成団体とする「エバー・中ビル共同企業体」を指定管理者に指定していましたが、この共同企業体から、平成20年12月31日で解散(中国ビルサービスの脱退)するとの届出があり、これに伴い、指定管理者の指定の取消しの申出があったことから、市は平成20年12月31日をもって指定管理者の指定を取り消すこととしました。
このため米子市歴史館の新たな指定管理者を速やかに指定する必要があるため、特定の法人の選定により候補者の選定を行なうこととしました。
「株式会社エバークリーン」は、これまで共同企業体の中心的な構成団体として管理業務を適切かつ円滑に遂行してきており、その実績・能力を考慮し、当初の指定の期間の残存期間に相当する平成21年1月1日から平成23年3月31日までの間、指定管理者に指定することが、施設管理上最も適切であるため。

【参考資料】
(資料はPDFファイルです。それぞれ新しいウィンドウが開きます。)

ご意見・ご質問

指定管理者の候補者の選定結果についてのご質問は…

各施設の担当課まで

  • 観光課  電話:(0859)23-5211
  • 維持管理課  電話:(0859)23-5243
  • 文化課  電話:(0859)23-5436

 

指定管理者制度についての一般的なご意見・ご質問は…

総務管財課  電話:(0859)23-5323 まで

お寄せください。

掲載日:2008年12月1日