第8回ゆめ講演会のご案内

本文にジャンプします
第8回ゆめ講演会のご案内

平成22年1月17日に、「第8回ゆめ講演会」(淀江町青少年ゆめ基金活用事業)を開催します。
今回の講師は、つくば市にある巨大な実験装置で、宇宙誕生の謎に挑んでおられる淀江町出身の吉岡正和さんです。
また、ゆめ基金を活用し、アーティストを目指している大下志穂さんに、留学体験を発表していただきます。
なお、入場無料ですが、整理券が必要です。

第8回ゆめ講演会

とき

平成22年1月17日(日曜日) 午前10時から

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

講演

「宇宙誕生の謎に挑む日本の貢献…クォークから宇宙へ」

講師:高エネルギー加速器研究機構 教授 吉岡正和さん

吉岡正和さんの略歴
1946年 淀江町西原に生まれる。
1969年 京都大学理学部物理学科卒業
1975年 京都大学大学院理学研究科博士課程修了
1978年から1979年 西ドイツ・カールスルーエ原子力研究センター客員研究員
1995年 高エネルギー物理学研究所(現:高エネルギー加速器研究機構)教授

留学体験発表

「自分らしく生きる道…アーティストを目指して」

発表者:大下志穂さん

大下志穂さんの略歴
1975年 淀江町今津に生まれる。
1999年 青山学院大学国際政治学部卒業。タイへ渡り6年間過ごす。
2006年 ゆめ基金を使い、カナダのバンクーバーに留学。メディアアートスクールにて3Dアニメーションを学ぶ。
2007年 帰国後、東京にて村上隆氏率いる有限会社カイカイキキにてアニメーション・映画制作に携わる。
2009年 地元米子市淀江町にて、創作活動を始動。

入場料

無料
(整理券が必要です。)

整理券取扱所

米子市役所淀江支所地域振興課、米子市文化ホール、米子市公会堂、米子市淀江文化センター、米子市立図書館、米子市美術館、米子市児童文化センター、市内各公民館

【チラシ】

新しいウィンドウで開きます 「第8回ゆめ講演会チラシ」 PDF 54.6キロバイト)

掲載日:2009年12月28日