行財政改革大綱を策定します

本文にジャンプします
行財政改革大綱を策定します

平成17年3月に米子市と淀江町が合併し、新しい米子市がスタートしました。

これまで行財政改革に、旧米子市では平成13年に策定した「米子市行政改革重点推進方針」によって、旧淀江町では平成9年に策定した「淀江町行政改革大綱」によって、着実に取り組んできました。
しかしながら、その取り組みにも関わらず、国の三位一体改革による地方交付税の削減や、本格的な少子高齢社会の到来による社会保障費の増加など社会・財政環境は非常に厳しい状況になっています。

このような状況において、旧米子市・旧淀江町で実施してきた行財政改革の成果をふまえ、新米子市としての行財政改革の取り組みを加速・充実させていく観点から、既に策定済みの「財政健全化プラン」の内容を中心に、国の求める「集中改革プラン」にも対応した、「行財政改革大綱」を策定することとしました。
この「行財政改革大綱」は、合併前に策定した「新市まちづくり計画」や、今後策定する「新米子市総合計画(米子いきいきプラン)」に基づくまちづくりを進めていくなかで、行財政改革を進めていく基本指針となるものです。
平成17年度から平成21年度までの5年間を計画期間とし、同時に「行財政改革大綱」を実現するための実施計画も策定するよう、現在、その検討作業を進めています。

「行財政改革大綱」の策定については、今年中の策定を目指し、10月21日に学識経験者や公募委員による第1回行政改革推進委員会を開催し、「行財政改革大綱」の策定方針と骨格について協議がなされました。

「行財政改革大綱・実施計画策定等スケジュール」

平成17年

9月

行政改革推進委員会委員募集

10月

21日  第1回行政改革推進委員会開催

  • 「大綱(案)策定方針及び骨子について」説明
11月

25日  第2回行政改革推進委員会開催予定

  • 「米子市行財政改革大綱(案)」検討
12月

第3回行政改革推進委員会開催予定

  • 「米子市行財政改革大綱(案)」決定
  • 「実施計画(案)」説明

「行財政改革大綱」策定

平成18年

1月

第4回行政改革推進委員会開催予定

  • 「実施計画(案)」検討
2月

第5回行政改革推進委員会開催予定

  • 「実施計画(案)」決定

「実施計画」策定

資料

11月25日には「行財政改革大綱」の素案を、「米子市ホームページ」に提示する予定です。

今後、「行財政改革大綱」策定の進捗状況に伴って、市民の皆さんからご意見をいただき、「行財政改革大綱」の検討に反映していきたいと考えています。

募集は終了しました

ご意見の提出方法

平成17年12月16日(金曜日)までに、 郵送、ファックス、Eメールでお送りください。
特に決まった様式はありませんが、住所、氏名、電話番号を明記してください。

送り先

郵便番号683-8686
米子市加茂町1丁目1番地
米子市 行政改革推進室
ファックス:23-5390
Eメール:gyoukaku@city.yonago.lg.jp

いただいたご意見は、行財政改革大綱策定に向けての参考とさせていただきます。
それぞれのご意見に直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
ご意見の概要と、ご意見に対する対応は取りまとめて公表いたします。

掲載日:2005年11月16日