全管理職が滞納整理に取り組みます

本文にジャンプします
全管理職が滞納整理に取り組みます

全国的に税収などが落ち込む市町村が多い中、米子市も例外ではありません。
滞納額も年々増加しているのが現状です。
そこで、米子市では、収納率向上対策の一環として、米子市市税等滞納整理緊急対策本部を設置し、滞納整理に努めています。

その一環として米子市では、収税課などの徴収部門だけではなく、市長を指揮官として全職場の管理職が収納業務に取り組みます。
11月からは、税や国民健康保険料などの滞納に対して、電話催告や訪問徴収にあたります。

米子市は市民の皆さんの納税などに対する信頼を確保するため、市役所あげて収納率の向上に取り組んでいきます。

掲載日:2005年10月28日