合併したらこうなります

本文にジャンプします
合併したらこうなります
ここから本文です市町村合併コーナー

このページの内容は、合併前の旧米子市からのおしらせです。

平成17年3月31日、新「米子市」誕生

合併正式決定!


(写真:米子市役所前に設置された合併決定を知らせる看板の前で握手する野坂米子市長と田口淀江町長)

写真:合併決定を知らせる淀江町役場前の垂れ幕

米子市と淀江町が合併し、平成17年3月31日に新「米子市」が誕生する内容の官報告示が、1月17日、総務大臣からありました。これにより、法律に基づいた合併に関する一連のいろいろな手続きがすべて終了し、正式に米子市と淀江町の合併が決まりました。

米子市と淀江町では、米子市・淀江町合併協議会で確認した協定書に基づき、新しい組織の検討、庁舎の利用方法などについて、最終的な調整を行っています。

写真:合併決定を知らせる米子市役所前の看板

合併したら、こうなります

面積

132.21平方キロメートル

人口

147,837人(平成12年・国勢調査による人数)
150,423人(平成16年12月末・住民基本台帳による人数)

町名(住所の表示)

米子市は変更ありません。
淀江町は、

(変更前) 西伯郡淀江町大字稲吉 → (変更後) 米子市淀江町稲吉
(変更前) 西伯郡淀江町大字今津 → (変更後) 米子市淀江町今津

のように変更となります。(他の大字も同じです。)

地番や郵便番号の変更はありません。

住所の表示変更による手続き

合併により、住所の表示が変更となるのは、淀江町にお住まいのかただけです。
現在、米子市にお住まいのかたは、手続きの必要はありません。

合併後の組織・事務

現在の米子市役所は「本庁」、淀江町役場は「淀江支所」となります。

本庁

683-8686
米子市加茂町1丁目1番地
代表電話:(0859)22-7111

淀江支所

689-3492
米子市淀江町西原1129番地1
代表電話:(0859)56-3111

本庁では、これまでどおりの事務を取り扱います。
淀江支所では、届出や証明書発行といった窓口業務や、相談業務を中心に行います。
それぞれの庁舎の課名・係名と担当する仕事については、決まりしだい、お知らせします。

課が移転します

米子市役所本庁の一部の課が移転します。

3月14日(月曜日)から…

経済部(商工課・観光課・農政課・水産振興室・耕地課)

(現在) 本庁2階 → (移転後) 現在の米子市総合研修センター4階

米子市総合研修センターは、米子市役所本庁の西側道路向かいです。

3月22日(火曜日)から…

課税課・収税課

(現在) 本庁1階 → (移転後) 本庁2階

環境政策課

(現在) 本庁2階 → (移転後) 本庁1階

児童家庭課

(現在) 本庁1階・駐車場側
  → (移転後) 本庁1階・国道9号線側(現在の収税課の場所)

所得証明・固定資産証明は1階でも発行します。

課税課は2階へ移転しますが、所得証明・固定資産証明を発行する窓口を、3月22日(火曜日)から1階市民ホール横に設置します。
2階の課税課でも、これまでどおり各種受付・証明発行を行います。

いろいろな制度の変更

住民サービス・負担は、合併後、変更になるものはほとんどありませんが、保育料など一部変更になります。

住民基本台帳・戸籍など

住民登録・戸籍に関する届出や証明書などの交付手続きは、本庁でこれまでどおり取扱います。
また、新たに支所でも取扱います。

税金

個人住民税、法人市民税、固定資産税など税に関する税率や納期については変更ありません。
税に関する証明などは、本庁のほか、新たに支所でもお受け取りになれます。

公金の納付

市税など公金の納付場所に、鳥取県信用漁業協同組合連合会(淀江代理店)が新たに追加されます。
公金の納付場所は…

取扱金融機関

山陰合同銀行、鳥取銀行、米子信用金庫、島根銀行、鳥取西部農協協同組合、中国労働金庫米子支店・米子中央支店、商工組合中央金庫米子支店、中国銀行米子支店、鳥取県信用漁業協同組合連合会(淀江代理店)
(公金の取扱時間は、各金融機関の営業時間)

  • 山陰合同銀行米子市役所出張所
    (米子市役所本庁内・取扱時間は午前9時から午後3時まで。ただし市税は午後5時まで。)
  • 山陰合同銀行淀江支店派出所
    (米子市役所淀江支所内・取扱時間は午前9時から午後4時まで。)

山陰合同銀行淀江支店派出所は、平成17年8月末で閉鎖となります。

保育料

平成17年度から変更となります。
所得税の課税額によって細かく分かれていますので、【資料】 「保育料の区分と金額」 でご確認ください。
(ただし、【資料】「保育料の区分と金額」の表は、現段階での案ですので、国の基準額改正などにより変更となることがあります。)

【資料】新しいウィンドウで開きます。 保育料の区分と金額 (PDF 32.5キロバイト)

5歳児健診

軽度の発達障害や身体異常、子どもを取り巻く環境に伴う心の問題を、就学時健診前に発見するため、計測、問診、診察などの「5歳児健診」を平成19年度から実施します。(対象者は、新市で調整します。)

成人歯科検診事業

歯の健康に関心をもち、80歳まで20本、自分の歯を保つ「80・20」を目指し、歯の問診、歯周疾患検査、指導を行う「成人歯科検診事業」を平成18年度から実施します。
対象者は、40歳・50歳・60歳・70歳のかたですが、これは現在の法制度によるものですので、変更となる場合もあります。

ごみ

分別方法は変わりません。
収集方法、ごみ袋は、平成18年度までは今までのとおりとし、平成19年度から新市で統一する予定です。

水道

平成17年度までは今までどおりの料金体系とします。平成18年度から統一に向けた料金の調整を行います。

【参考】
一般家庭の1ヶ月の水道料金(口径13ミリ、25立方メートル使用の場合)

米子市…2,697円
淀江町…2,791円

下水道・農業集落排水事業

平成18年度までは今までどおりの料金体系とします。平成19年度から統一した料金体系となります。

【参考】
下水道の平均的な世帯の使用水量(2ヶ月、50立方メートル使用の場合)

米子市…5,418円
淀江町…7,244円

【参考】
4人世帯の農業集落排水施設使用量(2ヶ月)

米子市…5,660円
淀江町…7,244円

米子市立山陰歴史館

米子市立山陰歴史館の閲覧料のうち、団体料金の人数定義が20名以上から15名以上に変更になります。

閲覧料

  • 一般…1人310円 ・ 団体(15名以上)260円
  • 学生…1名150円 ・ 団体(15名以上)100円
  • 中学生以下…無料
選挙

合併後に行われる選挙から、選挙公報を発行します。

掲載日:2011年2月25日