離婚後の面会交流と養育費の支援について

本文にジャンプします
離婚後の面会交流と養育費の支援について

離婚後の面会交流と養育費の支援について

両親の離婚は子どもにとって、とても大きな出来事です。
両親の離婚を乗り越えて、子どもが健やかに成長していけるよう、離婚をするときにあらかじめ「面会交流」と「養育費」について取り決めをしましょう。
民法では、協議離婚の際には子どもの監護者(親権者)だけでなく、面会交流や養育費の分担についても定めることとされ、その取り決めをする際には、「子の利益を最も優先して考慮しなければならない」とされています。
くわしくは、法務省ホームページをご確認ください。
※市民課(本庁舎1階1番窓口)において、離婚届の届出用紙をお渡しする際に、お子様がいる方に対し、一緒にパンフレットをお渡ししています。
<No. 162>
更新日:2018年6月27日