第7期高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画

本文にジャンプします
第7期高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画

米子市では、平成30年4月からスタートする第7期高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画(平成30年度から32年度)を策定しました。

この計画では基本理念を「住み慣れた地域で支え合い、高齢者が生きがいを持って安心・安全に暮らし続けるまちづくりから米子の地域包括ケアの深化・推進をめざしてから」としています。この理念の実現のため計画の目標を掲げ、具体的な取り組みを進めていくこととしています。

概要

高齢者保健福祉計画は、老人福祉法第20条の8の規定に基づく「市町村老人福祉計画」として策定する計画です。また、介護保険事業計画は、介護保険法第117条の規定に基づく「市町村介護保険事業計画」として策定する計画です。
本市では、高齢者の福祉施策を総合的に推進するため、両計画を一体的な計画として高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(第7期)を策定しています。

計画期間

平成30年度から平成32年度までの3年間

【本編】

リンク・新しいウィンドウで開きます 表紙・市長あいさつ・目次PDF 128キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第1部 総論PDF 2.9メガバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第2部 基本理念の実現に向けた施策の展開PDF 2.1メガバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第3部 介護保険事業の円滑な運営PDF 778キロバイト)

【資料編】

リンク・新しいウィンドウで開きます 目次PDF 52キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 委員名簿、設置要綱PDF 155キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 施策の体系図PDF 247キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 各種調査の結果PDF 764キロバイト)

掲載日:2018年4月18日