小学校・学校支援員を募集します(平成30年4月3日採用予定)

本文にジャンプします
小学校・学校支援員を募集します(平成30年4月3日採用予定)

米子市では、非常勤職員として小学校・学校支援員を募集します。
申込書受付期間は、平成30年1月29日(月曜日)から2月19日(月曜日)までです。
専用の申込書に必要事項を記入の上、受付にご持参ください。
※郵送による申込の場合は、2月19日必着で受け付けます。)

募集職種と内容

募集職種

小学校・学校支援員(非常勤職員)

募集人数

5人程度

職務内容

市内の公立小学校で、先生と一緒に個別の支援が必要な児童に対して、学習指導や生活介助等の業務に従事します。

雇用期間

雇用期間は、平成30年4月3日(火曜日)から平成31年3月22日(金曜日)までとします。冬季休業期間中の勤務は原則ありません。

勤務場所・勤務日・勤務時間

市内の公立小学校で業務に従事します。ただし、学期ごとに配置校を変更することもあります。学校長が勤務形態等を考慮し調整した上で、勤務日および勤務時間を定めます。
1日の勤務時間は7時間を超えない範囲とします。
年間の勤務時間は、1,188時間までとします。

報酬

勤務1時間当たり880円とし、月単位で支給します。

採用予定日

平成30年4月3日(火曜日)

受験資格

次に掲げる地方公務員法第16条に定める項目に該当する人は受験できません。

  • 成年被後見人及び被保佐人(準禁治産者を含む。)
  • 米子市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

試験

試験日

平成30年2月21日(水曜日)

具体的な時間・場所については申込時にお伝えします。

試験会場

米子市役所第2庁舎 2階 教育委員会室

試験方法

面接試験で次のようなことをお伺いします。
※なお、面接形式は個人面接です。

  • 小学校の支援者として必要な知識・理解及び技能に関すること
  • 学校支援員業務への適性及び人物に関すること

合格発表

2月28日(水曜日)に、受験者全員に対し、郵送により通知します。

申込み

申込受付期間

平成30年1月29日(月曜日)から2月19日(月曜日)

受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで
(ただし、土曜日、日曜日およ祝日を除きます。)

申込方法

  • 専用の申込書に必要事項を記入し、写真(縦4センチメートル×横3センチメートル)を貼り付け、学校教育課まで持参または郵送してください。写真を持参されれば、その場での記入・提出も可能です。なお、履歴書は必要ありません。
  • 受験案内および申込書は、市役所第2庁舎2階学校教育課にあります。
郵送で申し込む場合
  • 封筒の表に赤字で「受験申込」と書いてください。
  • 受験票返送用として、返信用封筒を同封してください。返信用封筒には、受取人の宛先(郵便番号・住所)、氏名をご記入のうえ、82円切手を貼ってください。

受付場所及びお問い合わせ先

米子市教育委員会事務局 学校教育課
郵便番号683-8686  米子市東町161番地2  米子市役所第2庁舎2階
電話:(0859)23-5432
ファクシミリ:(0859)23-5413
受付時間:午前8時30分から午後5時15分 (土曜日、日曜日および休日を除く)

掲載日:2018年1月29日