秋の全国交通安全運動が行なわれました(平成29年9月)

本文にジャンプします
秋の全国交通安全運動が行なわれました(平成29年9月)

秋の全国交通安全運動が平成29年9月21日から30日まで行なわれました

初日の9月21日に、鳥取県出身のアーティストで飲酒運転撲滅キャンペーンガールの藤本たからさんのトークショー、あけぼの幼稚園の園児のみなさんの元気な歌で推進式を行ないました。
ヨネギーズたちと藤本たからさん
あけぼの幼稚園のみなさん

また、米子警察署の新キャラクター「BEY COP(ベイコップ)とワルイダー」が登場し、チャイルドシートの正しい着用を呼びかけました。
ベイコップとワルイダーの登場シーン

9月23日の秋分の日には、南部町、日吉津村と合同でドライバー広報を淀江町本宮の大山観光道路で行ないました。

また、オートバイ愛好者で結成されている「teamRabitts R431」の皆さんと「丸京製菓株式会社」様からご提供いただいたどら焼きなどの啓発グッズを配布し、ドライバーに交通安全を呼びかけました。
交通安全の呼びかけのようす

「山陰スバル株式会社」様の協賛をいただき、自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)車体験を行ない、参加したかたに安全性を体感していただきました。
自動ブレーキ体験のようす

掲載日:2017年10月6日