伝統文化親子教室事業の募集について(平成30年度事業)

本文にジャンプします
伝統文化親子教室事業の募集について(平成30年度事業)

文化庁では、次代を担う子どもたちに対して、伝統文化・生活文化の継承・発展と、子どもたちの豊かな人間性のかん養に資することを目的として、伝統文化・生活文化に関する活動を親とともに体験・修得する機会を提供する取組みに対して、助成支援を行なっています。
このたび、平成30年度に事業実施する団体を次のとおり募集します。

平成30年度 募集

助成内容

子どもたちが親とともに伝統文化・生活文化に関する活動を体験・修得できる機会を提供する取組みに対する助成支援

助成対象

伝統文化親子教室

次代を担う子どもたちを対象に、伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる取組及び「教室」で修得した技芸等の成果を披露する発表会や、地域で開催される行事等へ参加する取組
(支援対象開始日から平成31年1月31日までの間に実施されるものが対象となります。)

募集締切

   平成29年11月17日(金曜日)※必着

ご応募・お問い合わせ先

米子市教育委員会事務局 文化課にお問い合わせください。

事業の詳細について

募集案内や申請書類等くわしくは、伝統文化親子教室事業専用ホームページでご確認ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 伝統文化親子教室ホームページ

掲載日:2017年10月19日