第3回「山の日」記念全国大会in鳥取が開催されます(平成30年8月)

本文にジャンプします
第3回「山の日」記念全国大会in鳥取が開催されます(平成30年8月)

第3回「山の日」記念全国大会in鳥取が、平成30年8月10日から11日まで米子市及び大山町で開催されます。
「山の日」記念全国大会は、国民の祝日「山の日」の「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という意義への理解を深め、山に関する課題解決や山の持つ多くの魅力を内外に発信し、地域の山々に親しむ機会を創出するために開催されます。

第3回「山の日」記念全国大会in鳥取

大会の目標

自然保護憲章発祥の地である「自然を守る聖地・大山」から、自然保護の重要性、普遍性とともに、山と共に生きる意義をアピールする大会
1300年の歴史の中で、人々の営みに守られ、再生されてきた「大山の自然」が生み出した、森から海に至る豊かな恵みを存分に味わい、参加・体験する大会

大会テーマ

「神います山と共に生き、歩む開山千三百年『山を守る聖地』大山から

とき

平成30年8月10日(金曜日)から11日(土曜日)まで

概要(予定)

記念式典

平成30年8月11日(土曜日)午前9時15分から10時45分
大山総合体育館(大山町)

シンポジウム

平成30年8月11日(土曜日)午後2時から3時
米子市公会堂(米子市)

歓迎フェスティバル
【大山エリア】

森の恵み感謝祭(豪円山国体広場)
平成30年8月11日(土曜日)午前10時から午後3時
木に親しむイベント、森が育んだうまいもん市、ミニステージなど

【米子エリア】

里の恵み感謝祭(米子市公会堂、えるもーるほか)
平成30年8月11日(土曜日)午前11時から午後5時
山が育んだ里の恵みフェア、山に親しめる登山アイテムコーナーなど

ステージイベント(米子市公会堂)
平成30年8月11日(土曜日)午後3時30分から5時
地元団体等と連携し、山を感じ、山や自然の大切さをアピールするアートステージ

エクスカーション(米子城跡など)
開催日時は未定
米子のシンボルである城山(米子城跡)とともに、大山の地蔵信仰によって育まれてきた歴史的景観を活かす祭事を展開

関連行事

伯耆国「大山開山1300年祭」と連携し、年間を通じ県内で開催されます。
リンク(新しいウィンドウが開きます) … 伯耆国「大山開山1300年祭」ウェブサイト(鳥取県ウェブサイト)

主催

第3回「山の日」記念全国大会in鳥取実行委員会

その他

国民の祝日「山の日」及び「山の日」記念全国大会in鳥取については次のウェブサイトをご確認ください。
リンク(新しいウィンドウが開きます) … 「全国山の日協議会」ウェブサイト
リンク(新しいウィンドウが開きます) … とっとり「山の日」ページ(鳥取県ウェブサイト)

米子市の観光及び宿泊情報については次のウェブサイトをご覧ください。
リンク(新しいウィンドウが開きます) … 米子観光ナビ(米子市観光協会ウェブサイト

お問い合わせ先

住所:米子市糀町1丁目160(鳥取県「山の日」大会推進課)
電話:(0859)31-9382
ファクシミリ:(0859)31-9389
掲載日:2017年12月25日