就労体験できる企業・宿泊場所・イベント等を募集しています(とっとり暮らしワーキングホリデー)

本文にジャンプします
就労体験できる企業・宿泊場所・イベント等を募集しています(とっとり暮らしワーキングホリデー)

鳥取県では、都市部の若者等が一定期間県内に滞在し、働きながら地域住民と交流する、平成29年度「とっとり暮らしワーキングホリデー」に取り組んでいます。
これは、『とっとり暮らし』を体感しながら地域との係わりを深めてもらうことで、将来的な移住定住に繋げることを目的としたものです。

現在、就労体験できる企業、職場、宿泊場所、交流できるイベント等を募集していますので、ご協力いただける企業様は、ぜひご応募ください。
なお、受け入れ費用の一部(交通費、宿泊代、消耗品等)を県が助成します。

対象企業等

地元企業(全国チェーン店は対象外)、農林水産業

応募期間

現在募集中です。

応募方法

ご協力いただける企業様等は、米子市移住定住窓口 または 鳥取県とっとり暮らし支援課まで、次の様式により情報をご提供ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 「受入企業等」の応募様式(Excel形式)

とっとり暮らしワーキングホリデーの概要

チラシイメージ
チラシイメージ2

資料

リンク・新しいウィンドウで開きます … 募集要項(PDF形式)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 別紙1(受入企業概要)(Excel形式)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 別紙2(宿泊場所概要)(Excel形式)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 別紙3(イベント概要)(Excel形式)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 別紙4(学びの場概要)(Excel形式)

お申し込み・お問い合わせ先

鳥取県とっとり暮らし支援課
Eメール:tottorigurashi@pref.tottori.lg.jp
ファクシミリ:(0857)26-8196

または、

米子市移住定住相談窓口(地方創生推進課内) 
電話:(0859)23-5359
Eメール:iju@city.yonago.lg.jp

掲載日:2017年6月28日