インターンシップ ジョンさんのブログ

本文にジャンプします
インターンシップ ジョンさんのブログ

こんにちは。
私は米子高等工業専門学校(略称、米子高専)の留学生の全・鎭弘(ジョン・ジンホン)と申します。今月(12月)、米子市役所にインターンシップに来ています。

私は皆さんのたぶんお馴染みの(?)国際空港がある韓国の仁川(インチョン)出身です。偶然か運命か私の初めての海外経験が日本の鳥取県でした。それから、鳥取大学地域学部に1年間留学して、また、米子市の米子高専に留学することになりました。だからというか、鳥取県にすごく親近感を感じます。

市内からの大山の写真

以前、鳥取大学に留学中に住んでいた、湖山(こやま)町とは違って、米子市はとても活気に満ちたところですね。その中で、「米子市の一番の魅力は?」というと、やっぱり、市内から大山が見えることではないかと思います。晴れやかな日には、青空を穿つごとく雄々しくそびえ立っている姿を見ると、誰しも驚嘆せざるを得ないと思います。曇りの日や雨の日も、風情があって、なかなかの見物ですよ。

エアソウル飛行機の写真

そこで、米子市について、少しご紹介したいと思います。米子市に来る方法はいろいろあると思いますが、仁川から米子市までの直行便があります。2016年、米子鬼太郎空港の新しい仲間となったエアソウルです。格安航空のため、今までより安く、行き来できると思います!

また、米子市には英語はもちろん、韓国語やロシア語に対応した案内板がたくさんあります。私がびっくりしたのもまさにこれです!つまり、米子市について、わからなくても、十分に楽しめる街だということです。
このブログを読んでくださっている皆様もぜひ来てみてくださいね!

掲載日:2017年1月4日