保育施設等の入所(継続)申請に係る個人番号(マイナンバー)の申告について

本文にジャンプします
保育施設等の入所(継続)申請に係る個人番号(マイナンバー)の申告について

マイナンバー制度の施行に伴い、保育施設等の利用をするために、子どものための教育・保育給付支給認定の申請(変更申請・利用継続)を行なう際には、個人番号(マイナンバー)の申告が必要となりました。
なお、新規申請の際は不要です。入所保育施設が決まり次第、ご提出ください。

受付期間・場所

期間

平成28年12月1日(木曜日)から平成29年5月31日(水曜日)まで
(土日・祝日、年末年始を除く。)

場所

こども未来課(米子市役所本庁舎 1階11番窓口)で、開庁時間内に受け付けます。
(開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで)

必要書類

次の書類(1から3)が必要です。
なお、個人番号カードをご持参される方は、個人番号カードのみで、2・3の個人番号の確認及び本人確認を行なうことができます
(新しいウィンドウ・タブで、PDFファイルが開きます。) 

  1.  個人番号(マイナンバー)申告書 PDF 216キロバイト)

  2. 申告書の申請者の個人番号確認のための資料(次のa、bのいずれか)

    1. 通知カード
    2. 個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項説明
  3. 窓口に来られた方の本人確認のための資料(次のc、dのいずれか)

    1. 写真付身分証明書(この場合、次のいずれか1つ)
      • 運転免許証
      • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付)
      • 旅券(パスポート)
      • 身体障害者手帳
      • 身体障害者保健福祉手帳
      • 療育手帳
      • 外国人登録証明書
      • その他官公署発行の身分証明書
        (顔写真・氏名・生年月日または住所のあるもの)
    2. その他の身分証明書(この場合、次のいずれか2つ)
      • 公的医療保険の被保険者証
      • 年金手帳
      • 児童扶養手当証書
      • 特別児童扶養手当証書
      • その他官公署発行の身分証明書
        (氏名・生年月日または住所のあるもの)

「申告書の申請者」以外の方が提出する場合

申告書に記載された「申請者」と、申告書を窓口で提出される方が異なる場合は、上記の1から3に加え、委任状が必要です。
(配偶者、同一世帯の親族であっても必要です。)

 委任状 PDF 78キロバイト)

掲載日:2016年12月2日