「性暴力被害者支援」公開講座

本文にジャンプします
「性暴力被害者支援」公開講座

性暴力とは被害者の安心、安全という権利、性の自己決定権を突然奪うもので、被害者はカラダにもココロにも大きなダメージを受けます。多くの方が誰にも相談できず苦しい日々を過ごしています。
性被害者の支援を続けている「しまね性暴力被害者支援センターひさめ」に、どのように被害者に寄り添い、支援をしておられるのか、その現状はどうなのか、などをお伺いします。

性暴力被害の実態と支援 ―しまね性暴力被害者支援センターひさめから学ぶ―

日時

平成28年11月15日(火曜日) 午後2時から4時まで

場所

米子市男女共同参画センター かぷりあ
(中町20番地 市役所旧庁舎1階)

講師

原 正子 さん(一般社団法人しまね性暴力被害者支援センターひさめ 代表理事)

募集人数

40人程度(申込不要)

参加費

無料

参考

 「性暴力被害者支援」公開講座チラシPDF 794キロバイト)

掲載日:2016年10月18日