家電リサイクル品目追加(平成21年4月1日)

本文にジャンプします
家電リサイクル品目追加(平成21年4月1日)

家電リサイクルに液晶式・プラズマ式テレビと衣類乾燥機が追加されます

4月からごみ置場に持ち出さないでください!

平成21年4月1日から「家電リサイクル法」対象品目に、「液晶式テレビ」・「プラズマ式テレビ」・「衣類乾燥機」が追加されます。
この追加にともない、米子市では4月から収集できなくなります。
また、処分するときには「リサイクル料金」が必要となりますのでご注意ください。

「家電リサイクル法」とは…

一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

追加期日

平成21年4月1日

追加品目

液晶式テレビ、プラズマ式テレビ、衣類乾燥機

リサイクル料金

液晶式テレビ・プラズマ式テレビ

画面サイズが15型以下のもの

リサイクル料金 : 1,785円

画面サイズが16型以上のもの

リサイクル料金 : 2,835円

衣類乾燥機

リサイクル料金 : 2,520円

【ご注意】

リサイクル料金は税込み金額です。
メーカーによってはリサイクル料金が異なる場合があります。

掲載日:2009年3月24日