コンビニエンスストアで税証明が取得できます(平成28年6月10日から)

本文にジャンプします
コンビニエンスストアで税証明が取得できます(平成28年6月10日から)

平成28年6月10日から、コンビニエンスストアで一部の税証明書が取得できるようになります。

取得できる税証明書

  • 本人のもので最新年度の 所得(課税)証明書

年度の切替えは6月1日です。現在は平成28年度(27年分)です。
賦課期日の1月1日(現在の証明書でいうと平成28年1月1日)に、米子市に住民登録があり課税資料があるかたに交付できます。

注意点

  • 米子市から転出されたかた(転出予定も含む)の証明は交付できません。
  • 無収入で未申告のかたの証明の交付はできません。
  • 固定資産証明書・納税証明書はコンビニエンスストアでは交付していません。

利用できる時間

午前6時30分から午後11時まで
(ただし、12月29日から1月3日までの年末年始を除く。)
※サーバーメンテナンス等の保守点検のため、利用できない場合があります。

利用に必要なもの

  • 個人番号カード
  • 事前に登録された暗証番号(4桁)

利用できる店舗

次のコンビニエンスストアの全国の店舗でご利用いただけます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス

証明発行手数料

1通  250円
すべての証明書が有料になります。手数料免除に該当される場合もコンビニ交付では有料になりますのでご注意ください。

その他

  • 取得された証明書の交換・手数料の返金はできません。内容をよくご確認のうえ、操作をお願いします。
  • 暗証番号の入力を3回間違えると、カードがロックされ、利用ができなくなります。

くわしくは次のリンクをご確認ください。

リンク … コンビニ交付サービスがはじまります

掲載日:2016年6月9日