米子市消費生活条例施行20周年記念講演「今、求められる消費者の自立」」を開催します

本文にジャンプします
米子市消費生活条例施行20周年記念講演「今、求められる消費者の自立」」を開催します

NHKをはじめ、さまざまなニュース番組等で活躍してこられた宮川俊二さんに、キャスターとしての現場取材の経験から、今、求められる消費者の自立についてわかりやすくお話していただきます。

米子市消費生活条例施行20周年記念講演(米子市消費生活セミナー)
「今、求められる消費者の自立」―ニュースキャスターの視点から―

とき

平成28年2月20日(土曜日) 午後1時30分から3時まで

ところ

ふれあいの里 大会議室(米子市福祉保健総合センター)

定員

300人
※入場無料・申込不要
(定員に達した場合、入場をお断りする場合があります。)

講師

宮川 俊二 さん

宮川俊二さん写真

【プロフィール】
1947年生まれ。愛媛県出身。
 
早稲田大学第一文学部社会学専攻卒業後、1970年に日本放送協会(NHK)に入局。
 
以降、山形→岐阜→高松→福岡→名古屋→東京に勤務。
1990年から92年は、「ミッドナイトジャーナル」のメインキャスターを努める。

1993年にNHK退職後フリーとなり、ベトナムで日本語教師として活動。1994年以降、さまざまなニュース番組などでキャスターを担当。

2008年4月より早稲田大学非常勤講師。

お願い

駐車場が混み合うことが予想されますので、できるだけ公共交通機関をご利用いたただくか、乗り合わせてお越しください。
なお、市役所有料駐車場(会場まで徒歩約10分)をご利用の方は、会場で駐車券を無料処理します。

資料

(※PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)
リンク・新しいウィンドウで開きます 米子市消費生活セミナーチラシPDF 323キロバイト)
     

掲載日:2016年1月26日