山陰歴史館企画展「写真が語る米子の歩み」を開催します

本文にジャンプします
山陰歴史館企画展「写真が語る米子の歩み」を開催します

「写真が語る米子の歩み」チラシ表「写真が語る米子の歩み」チラシ裏

山陰歴史館では、米子市建設業協議会からの協賛をいただき、新米子市誕生10周年記念事業として、企画展「写真が語る米子の歩み」を次のとおり開催します。
今回の企画展では、明治・大正から昭和50年代頃までの米子・淀江の町並みの写真を中心に展示します。写真から見て取れる米子市の時代の流れを、この機会にぜひお楽しみください。

会期

平成28年1月23日(土曜日)から3月27日(日曜日)まで

開館時間

午前9時30分から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
※毎週火曜日休館

会場

米子市立山陰歴史館 第1・2展示室

観覧料

一般300円(15名以上の団体の場合は250円)
※70歳以上のかた、大学生以下のかた、障がいのあるかた(介護者1人含む)は無料

写真集の販売について

※完売となっていましたが、好評のため増版販売が決定しました。2月末から販売再開の予定です。

(平成28年2月15日追記)

今回の企画展にあわせて、写真集「写真が語る米子の歩み」を販売します。
持ち歩きにも便利なポケットサイズの写真集で、企画展の会期日から限定300冊の販売となります。

ページ数

100ページ(カラー)

販売金額

1冊 800円(税込み)

販売場所

米子市教育委員会事務局文化課、米子市立山陰歴史館

資料

リンク・新しいウィンドウで開きます 企画展「写真が語る米子の歩み」チラシPDF 629キロバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 写真集「写真が語る米子の歩み」チラシPDF 382キロバイト)

お問合せ

米子市立山陰歴史館(米子市中町20番地)
電話:(0859)22-7161
ファックス:(0859)22-7160

掲載日:2016年1月25日