女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画等に関する省令が公布されました

本文にジャンプします
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画等に関する省令が公布されました

女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が制定されました。
これにより、平成28年4月1日から、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務づけられることとなります。

女性活躍推進法とは

女性活躍推進法の内容

女性活躍推進法に基づき、国・地方公共団体、301人以上の大企業は、

  1. 自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析
  2. その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表
  3. 自社の女性の活躍に関する情報の公表

を行なわなければいけません(300人以下の中小企業は努力義務)。 

また、行動計画の届出を行ない、女性の活躍推進に関する取組みの実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。
認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マークを商品などに付することができます。認定マークについては、今後、定める予定です。

一般事業主行動計画の策定について

企業が一般事業主行動計画を策定した際には、主たる事業所の所在地の都道府県労働局雇用均等室に届け出る必要があります。
行動計画については、女性活躍推進法が施行される平成28年4月1日までに策定・届出をお願いします。
行動計画の策定や届出に必要な様式は、次のリンク先からダウンロードできます。(新しいウィンドウで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます … 一般事業主行動計画の策定及び届出を行いましょう(鳥取労働局雇用均等総室)

リンク・新しいウィンドウで開きます … 女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省ホームページ) 

優良企業の認定について

行動計画の策定・届出を行なった企業のうち、女性の活躍に関する取組みの実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。
認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マークを商品などに付することができます。
この認定マークを活用することにより、女性の活躍が進んでいる企業として、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながるなどといったメリットがあります。
認定の申請は、鳥取県労働局雇用均等室で受け付けています。認定基準や認定申請に必要な様式は、次のリンク先に掲載しています。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 女性活躍推進法が成立しました!(鳥取労働局雇用均等総室)

 

また、認定基準の「直近の事業年度における管理職に占める女性労働者の割合が産業ごとの管理職に占める女性労働者の割合の平均値以上」の産業ごとの女性管理職割合平均値についても、別に定めているとおりです。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 産業ごとの管理職に占める女性労働者の割合の平均値

企業向け説明会の開催について

鳥取県労働局雇用均等室において、女性活躍推進法に関する企業向け説明会を実施しています。説明会の参加申込方法などの詳細は、次へお問い合わせください。

届出・お問い合わせ先

鳥取労働局 雇用均等室

郵便番号680-8522 鳥取市富安2丁目89-9
電話:(0857)29-1709
ファクシミリ:(0857)29-4142
リンク・新しいウィンドウで開きます … 鳥取労働局 雇用均等室

掲載日:2016年1月4日