シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」を開催します

本文にジャンプします
シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」を開催します
このイベントは終了しました

タイトル

米子市教育委員会では、米子城跡の歴史的価値やその重要性、魅力を広く知ってもらうため、シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力をさぐる》」を次のとおり開催します。
国史跡・米子城跡は、江戸時代の状況を良好に残す全国的にも貴重な史跡であり、将来にわたってその価値を長く伝え守りいかしていくことが大切です。今回のシンポジウムでは、2本の基調講演、パネルディスカッションを通じて、米子城の魅力やその活用の可能性について深めていきます。

とき

平成28年1月23日(土曜日)
午後1時から4時まで(開場:午後0時30分)

ところ

米子市公会堂 大ホール(米子市角盤町2丁目61番地)

内容

第1部(午後1時から3時まで)

基調講演1「史跡整備と活用について《米子城跡を()かす》」

佐藤正知さん(文化庁主任文化財調査官[史跡部門])

基調講演2「米子城のここがすごい!《史跡を()かしたまちづくり》」

中井均さん(滋賀県立大学教授)

第2部(午後3時から4時まで)

パネルディスカッション「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」

佐藤正知さん(文化庁主任文化財調査官[史跡部門])
中井均さん(滋賀県立大学教授)
金澤雄記さん(米子工業高等専門学校建築学科助教)
国田俊雄さん(米子市立山陰歴史館館長)
コーディネーター:中原斉さん(鳥取県埋蔵文化財センター所長)

関連事業「米子城がっつりウォーク!(城&城下町めぐり)」

2日目は、歩いて学ぶフィールドワークに参加してみませんか?

リンク … 関連事業「米子城がっつりウォーク」のご案内

参考

リンク・新しいウィンドウで開きます シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」チラシPDF 1.36メガバイト)
リンク … 国史跡 米子城跡(米子市ホームページ) 

その他

予告なく内容等の一部を変更する場合がありますので、ご了承ください。
公会堂へお越しの際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
お車でご来場される場合は、米子市役所駐車場(6時間無料処理)、近隣の駐車場をご利用ください。

お問い合わせ先

米子市教育委員会事務局 文化課
電話:(0859)23-5438
ファクシミリ:(0859)23-5414
メール:bunka@city.yonago.lg.jp

掲載日:2015年12月22日