マイナンバー法に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(骨子)についての意見募集

本文にジャンプします
マイナンバー法に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(骨子)についての意見募集

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「マイナンバー法」という。)による個人番号(いわゆるマイナンバー)の行政事務への活用が平成28年1月から開始されることとなっています。

これに先立ち、本市においてマイナンバー制度をより効果的に運用していくため、新たに「米子市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例」(仮称)(以下「本条例」という。)を制定することとし、このたび、本条例の骨子をまとめましたので、広く市民の皆さんのご意見についても反映させることができるよう、ご意見を募集します。

本条例(骨子)についての意見募集・資料

本条例に関する資料は、

  • 米子市役所本庁者3階 総務管財課
  • 米子市淀江支所1階 地域生活課
  • ふれあいの里1階案内 
  • 市内各公民館
  • 米子市役所第2庁舎1階 米子市行政窓口サービスセンター

でも、閲覧できます。

意見の募集期間

平成27年11月2日(月曜日)から11月13日(金曜日)まで

… マイナンバー法に基づく個人番号の利用が平成28年1月から開始されることとなっていることから、条例制定までの諸手続に要する日程を勘案し、意見の募集期間を12日間としました。

意見の提出方法等

資料の中に意見用紙を用意していますが、特に様式は問いません。
ご意見のほかに、住所・氏名・電話番号を明記したものを、次の提出先に直接ご持参いただくか、郵便・ファックス・Eメールでお送りください。
電話や口頭では受付できませんので、ご了承ください。
いただいた個人情報は、この意見募集の内容確認にのみ利用します。
なお、ご意見に対して個別には回答いたしませんが、内容ごとに整理して、市の考え方とあわせて後日公表します。

提出先

郵便番号683-8686   米子市加茂町1丁目1番地
米子市総務部 総務管財課 情報公開係

電話:(0859)23-5324
ファックス:(0859)23-5390
Eメール:somu@city.yonago.lg.jp

掲載日:2015年11月2日