米子市環境マネジメントシステム(YES)ニュース

本文にジャンプします
米子市環境マネジメントシステム(YES)ニュース

米子市は2004年12月8日、ISO14001認証を取得しました

しかし、わたしたちはこれが最終目標だとは考えていません。
これからがスタートです。

リンク … ISO14001認証取得について市長からの報告

リンク … 第2庁舎にもISO14001を適用

リンク … 第1回目の更新審査に合格

リンク … 旧庁舎環境政策課事務室部分までISO14001の適用範囲が拡大

ISO14001認証を返上し、環境マネジメントシステムを再構築します

米子市は、国際規格に沿った環境マネジメントシステムを構築するという初期の目的を達成したため、平成21年12月7日の有効期限満了をもってISO14001の認証を返上しました。

今後は、ISO14001で構築した環境マネジメントシステムを継承しつつ、米子市独自の環境マネジメントシステムに移行し、対象範囲の拡大を図りながら、市の事務事業の遂行にあたり、地球温暖化などの地球環境問題に対し更なる取り組みを実践していきます。

リンク … ISO14001認証を返上し、環境マネジメントシステムを再構築します

米子市環境マネジメントシステム、5月から運用開始

環境マネジメントシステム(ISO14001)認証取得に向けて、「米子市環境マネジメントシステム」が5月1日から運用を開始しました。約3ヶ月間運用、管理した後、認証取得の審査を受けることになります。
米子市環境マネジメントシステムは認証取得が最終目的ではなく、認証取得後もシステムを継続して運用、管理することによって、将来にわたって環境保全に資する活動を行っていくものです。

「環境方針」

米子市の環境改善活動に対する考えを文書化したもので、環境マネジメントシステムの「憲法」として位置づけられています。

【資料】» 「環境方針」

「環境目的、環境目標」

「環境目的」は、環境方針を達成するための取組内容であり、3年から5年間の目標です。
「環境目標」は、環境目的を達成するための1年間の目標で、可能な限り数値化します。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 平成17年度環境目的・環境目標登録表 (PDF 73.1キロバイト)

「マニュアル」

ISO14001規格に定められている「認証取得・維持・改善のためにしなければならないこと」を書いた文書です。
米子市では「米子市環境マネジメントマニュアル」として作成しています。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 「米子市環境マネジメントマニュアル」(平成18年6月改定) (PDF 130キロバイト)

「要領」

「マニュアル」の具体的な説明です。
「監視・測定及び是正・予防処置要領」、「内部環境監査要領」の2つの要領があります。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 「監視・測定及び是正・予防処置要領」(平成18年6月改定) (PDF 159キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 「内部環境監査要領」(平成18年6月改定) (PDF 145キロバイト)

「手順書」

職員が仕事をする中で、環境に配慮するための手順などを具体的に定めたものです。
「環境にやさしい米子市役所率先実行計画」、「米子市グリーン購入基本方針」、「公共事業環境配慮手順書」、「施設管理手順書」の4つの手順書があります。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 「第2次環境にやさしい米子市役所率先実行計画」(平成18年6月改定) (PDF 409キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 「米子市グリーン購入基本方針」(平成18年6月改定) (PDF 92.3キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 「公共事業環境配慮手順書」 (PDF 92キロバイト)
新しいウィンドウで開きます。 「施設管理手順書」(平成18年6月改定) (PDF 166キロバイト)

リンク … 環境にやさしい市役所をめざして
(平成17年度 環境にやさしい米子市役所率先実行計画の点検結果)

「環境マネジメントシステム」へのご協力のお願い

米子市環境マネジメントシステムは、ISO14001認証範囲を市役所本庁舎としていますが、契約により公共工事を実施していただくかたにも、「環境マネジメントシステムに関する協力について」により環境へ配慮した工事実施をお願いすることにしています。
平成16年5月1日以降、当初請負金額が500万円以上の工事には、環境マネジメントシステムに協力していただくことを文書で提出していただいています。
なお、本庁以外の部署で契約・監督する公共工事については、提出していただく必要はありません。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 「環境マネジメントシステムに関する協力について」 (PDF 53.8キロバイト)

また、「公共工事環境配慮チェックシート」を使って、環境配慮について監督員がチェックをします。

【資料】
新しいウィンドウで開きます。 「公共工事環境配慮チェックシート」 (PDF 56.5キロバイト)

これまでの取組み

ISO14001認証取得に向けて…

米子市では庁内の省エネルギー、資源リサイクル、ノーマイカーデーなどを推進する「グリーンオフィス活動」を2001年から実行し、環境問題に取り組んでいます。
この取り組みに対し、内部の評価だけではなく、第三者の評価が必要と考え、環境マネジメントシステムISO14001の認証取得を目指します。

環境マネジメントシステム「ISO14001」とは…

国際標準化機構(ISO  本部・ジュネーブ)が定めた国際規格で、省エネルギーや騒音対策など環境への影響に配慮した運営を行っているかどうかを評価するものです。

この認証を取得することは、その団体の環境問題への取り組みが国際的に認められたことを意味します。
取得することで、職員の環境問題へのいっそうの意識向上が図られるだけでなく、省資源・省エネルギーによるコストの削減などのメリットがあります。

ISO14001認証取得に向けて宣言します

米子市は、環境マネジメントシステムISO14001の認証取得に向け、「キックオフ」を宣言します。

リンク
「キックオフ宣言」宣言文

認証は米子市役所本庁舎を対象とし、2004年11月の取得を目標とします。