第14回ゆめ講演会のご案内

本文にジャンプします
第14回ゆめ講演会のご案内

淀江町青少年ゆめ基金活用委員会では、平成27年11月29日(日曜日)に、鳥取城北高校相撲部総監督の石浦(いしうら)外喜義(ときよし)さんをお招きし、「第14回ゆめ講演会」を開催します。
国内外から有望な学生力士を発掘し、『嘘のない稽古』をモットーに現在角界において活躍する力士たちを育成してこられた貴重なお話を伺います。

皆さんぜひご来場ください。

第14回ゆめ講演会

とき

平成27年11月29日(日曜日) 午後1時30分から(※午後1時開場)

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

講演

「相撲道を通しての人間づくり」

講師:石浦(いしうら)外喜義(ときよし)さん
講師 石浦外喜義さん

講師プロフィール

1961年 石川県能美市生まれ。
金沢高校で野球をするつもりが相撲部に誘われたのが相撲との関わりの始まり。高校3年時にインターハイ団体3位、個人軽量級準優勝。
1983年 日本大学卒業と同時に「わかとり国体」選手として東伯中学校に着任。
1986年 鳥取城北高等学校体育教師として着任。
土俵のないところから相撲部を育て、今までに全国大会優勝26回、高校横綱の田宮啓司(元大関琴光喜)などを育て、全国で常に入賞圏内のチームに育て上げた。
2011年 各全国大会で団体・個人優勝と完全制覇し、高校相撲界初の快挙を成し遂げた。
現在 鳥取城北高校校長・相撲部総監督、鳥取県相撲連盟理事長、公益財団法人日本相撲連盟強化副委員長、国際相撲連盟常任理事、日本オリンピック委員会強化スタッフ などを務める。

入場料

無料
(整理券はありません。当日、直接会場へお出かけください。)

【参考】

講演会は「とっとり県民カレッジ連携講座」となります。
リンク・新しいウィンドウで開きます … とっとり県民カレッジ(「とっとり県民学習ネット」内)

【資料】

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第14回ゆめ講演会ポスターPDF 582キロバイト)

掲載日:2015年9月25日