‘15山陰新協米子展

本文にジャンプします
‘15山陰新協米子展

’15山陰新協米子展

メッセージ

山陰新協美術会は絵画、彫刻、工芸、写真の4部門の作家の集まりで、鳥取県内 東・中・西部の方々が一緒になって活動しています。

毎年10月5日から開催される新協展に各人が出品し、その作品を翌年4月に米子市美術館で新協米子巡回展として展観します。それとは別に地方展として、6月に鳥取展、7月に河原展を開催します。このたびは米子市秋の文化祭参加事業として’15山陰新協米子展を開催しますが、全県下、4部門の作品で見応えある展覧会となります。

主催

山陰新協美術会

とき

11月6日(金曜日)から11月10日(火曜日)まで
午前10時から午後6時まで

ところ

米子市美術館

入場料

無料

ホームページ

ホームページはありません。

掲載日:2015年7月6日