平成27年米子市議会6月定例会議案

本文にジャンプします
平成27年米子市議会6月定例会議案

米子市は、平成27年6月11日に開会の平成27年米子市議会6月定例会に、次の議案を上程しました。

平成27年米子市議会6月定例会議案

議案第57号
専決処分について(米子市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について)

処分年月日:平成27年3月30日
改正理由:国民健康保険法施行令の一部改正によるもの
改正内容:

  1. 国民健康保険の保険料の基礎賦課額の賦課限度額(現行51万円)を52万円に引き上げた。

  2. 国民健康保険の保険料の後期高齢者支援金等賦課額の賦課限度額(現行16万円)を17万円に引き上げた。

  3. 国民健康保険の保険料の介護納付金賦課額の賦課限度額(現行14万円)を16万円に引き上げた。

  4. 被保険者均等割額及び世帯別平等割額の減額に係る所得判定基準について、5割軽減において被保険者数に乗ずる金額(現行24万5,000円)を26万円とし、2割軽減において被保険者数に乗ずる金額(現行45万円)を47万円とした。

議案第58号
専決処分について(米子市市税条例等の一部を改正する条例の制定について)

処分年月日:平成27年3月31日
改正理由:地方税法の一部改正によるもの
主な改正内容:

  1. 確定申告を必要としない給与所得者などがふるさと納税を行なう場合に、確定申告を行なうことなく寄附金税額控除を受けることができる特例について定めた。

  2. 固定資産税及び特別土地保有税の課税に係る特例措置を3年延長することとした。

  3. 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに初回車両番号指定を受けた軽自動車などに係る平成28年度分の軽自動車税の税率の特例について定めた。

  4. 平成27年度分の軽自動車税から適用することとしていた原動機付自転車及び二輪車に係る税率について、平成28年度分の軽自動車税から適用することとした。

議案第59号
専決処分について(米子市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について)

処分年月日:平成27年4月20日
改正理由:介護保険法施行令の一部改正によるもの
改正内容:

次に掲げる第1号被保険者に係る平成27年度から平成29年度までの各年度における保険料額(現行3万3,600円)を2万9,900円に引き下げた。

(1)生活保護受給者、老齢福祉年金受給者など
(2)住民税非課税世帯で前年の本人の年金と所得の合計額が80万円以下であるもの

    議案第60号
    専決処分について(平成26年度米子市一般会計補正予算)
    (補正第9回)

    処分年月日:平成27年3月31日
    会計名:一般会計
    補正額:2億5,678万2千円
    内容:国民健康保険事業特別会計繰出金などを計上するもの

    この補正により、平成26年度米子市一般会計予算は633億8,376万3千円から636億4,054万5千円となります。

    議案第61号
    専決処分について(平成26年度米子市国民健康保険事業特別会計補正予算)
    (補正第5回)

    処分年月日:平成27年3月31日
    会計名:国民健康保険事業特別会計
    内容:一般会計繰入金を計上するもの

    この補正による、平成26年度米子市国民健康保険事業特別会計予算総額の増減はありません。

    【資料】(議案第60号から第61号まで)
    リンク・新しいウィンドウで開きます 平成26年度専決処分の概要PDF 80キロバイト)

    議案第62号
    専決処分について(平成27年度米子市国民健康保険事業特別会計補正予算)
    (補正第1回)

    処分年月日:平成27年5月29日
    会計名:国民健康保険事業特別会計
    補正額:4億711万4千円
    内容:繰上充用によるもの

    関連用語(新しいウィンドウ・タブが開きます) … 前年度繰上充用金

    この補正により、平成27年度米子市国民健康保険事業特別会計予算は、179億3,321万5千円から183億4,032万9千円となります。

    議案第63号
    専決処分について(平成27年度米子市住宅資金貸付事業特別会計補正予算)
    (補正第1回)

    処分年月日:平成27年5月29日
    会計名:住宅資金貸付事業特別会計
    補正額:1億8,927万3千円
    内容:繰上充用によるもの

    この補正により、平成27年度米子市住宅資金貸付事業特別会計予算は、268万1千円から1億9,195万4千円となります。

    議案第64号
    専決処分について(平成27年度米子市駐車場事業特別会計補正予算)
    (補正第1回)

    処分年月日:平成27年5月29日
    会計名:駐車場事業特別会計
    補正額:5億4,837万5千円
    内容:繰上充用によるもの

    この補正により、平成27年度米子市駐車場事業特別会計予算は、1億6,641万9千円から7億1,479万4千円となります。

    【資料】(議案第62号から第64号まで)
    新しいウィンドウが開きます 平成27年度専決処分の概要PDF 58キロバイト)

    議案第65号
    米子市弓浜コミュニティー広場条例の制定について

    市民の福祉及び健康の増進を図るための施設として米子市弓浜コミュニティー広場を設置することとし、その設置及び管理に関し必要な事項について定めようとするものです。

    主な制定内容:

    1. 弓浜コミュニティー広場の設置に関すること。

    2. 弓浜コミュニティー広場の使用時間及び休場日に関すること。

    3. 弓浜コミュニティー広場の使用の許可に関すること。

    4. 弓浜コミュニティー広場の使用の制限等に関すること。

    5. 弓浜コミュニティー広場の使用料に関すること。

    6. 弓浜コミュニティー広場における行為の制限に関すること。

    7. 弓浜コミュニティー広場の使用者及び利用者の損害賠償義務に関すること。

    8. 弓浜コミュニティー広場の使用者及び利用者が遵守すべき事項に関すること。

    9. 弓浜コミュニティー広場の施設などの維持管理等に関する業務に対する指定管理者制度の適用に関すること。

    議案第66号
    米子市市税条例の一部を改正する条例の制定について

    地方税法等の一部を改正する法律による地方税法等の一部改正に伴い、所要の整備を行なおうとするものです。

    主な改正内容:

    1. 所得税における国外転出時課税制度の創設に伴い、個人住民税の所得割の課税標準の算定方法について、当該譲渡所得については、所得税法の規定による計算の例によらないこととする。

    2. 高齢者の居住の安定確保に関する法律に規定するサービス付き高齢者向け住宅である一定の貸家住宅で平成27年4月1日から平成29年3月31日までの間に新築したものに係る固定資産税について、当該新築後5年度間は、3分の2を減額することとする。

    3. 紙巻たばこ3級品に係る市たばこ税の税率の特例を廃止した上、平成28年4月1日から平成31年3月31日までの間の1年ごとに紙巻たばこ3級品に適用する市たばこ税の税率を定めることとする。

    4. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、申告書などに、当該納税者に係る同法の規定により付された個人番号又は法人番号を記載することとする。

    議案第67号
    米子市体育施設条例の一部を改正する条例の制定について

    体育施設の管理を指定管理者に行なわせる場合において、指定管理者は当該体育施設の設置目的に適合する事業を企画し、及び実施することとし、並びに当該体育施設の使用料を指定管理者の収入とするよう利用料金制を採用するため、所要の整備を行なおうとするものです。

    改正内容:

    1. 体育施設の指定管理者は、市民の心身の健全な発達に寄与すると認められる事業を企画し、及びこれを実施することとする。

    2. 体育施設の使用料を指定管理者の収入とするよう、利用料金制を採用することとする。

    議案第68号
    米子市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

    国が定める家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部改正に伴い、当該基準を参酌して条例で定める家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準について所要の整備を行なおうとするものです。

    改正内容:

    小規模保育事業所A型、小規模保育事業所B型、保育所型事業所内保育事業所及び小規模型事業所内保育事業所に係る保育士の数の算定について、当該施設に勤務する保健師又は看護師に加え、当該施設に勤務する准看護師についても、その1人に限り、保育士とみなすことができることとする。

    議案第69号
    米子市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

    建築基準法の一部改正による建築物の構造計算適合性判定制度の見直し及び建築主事による建築物の仮使用認定事務の創設に伴い、建築物の構造計算適合性判定及び仮使用認定の事務に係る手数料について所要の整備を行なおうとするものです。

    主な制定内容:

    1. 構造計算適合性判定は、建築主が建築確認とは別に国土交通大臣又は都道府県知事が指定した者(指定構造計算適合性判定機関)に対して直接申請することとされたことに伴い、本市において徴収することとしていた構造計算適合性判定に係る手数料を廃止することとする。

    2. 検査済証の交付を受ける前の工事中の建築物の仮使用は、建築主事などが認めた場合においてもすることができることとされたことに伴い、当該仮使用の審査に係る手数料の名称を改めることとする。

    議案第70号
    米子市企業職員の給与の種類及び基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

    本市の企業職員に対する管理職員特別勤務手当の支給事由に、臨時又は緊急の必要による平日の深夜における勤務を追加しようとするものです。

    改正内容:

    管理職員特別勤務手当の支給事由に、臨時・緊急にやむを得ず行なう平日の深夜勤務を追加することとする。

    議案第71号
    財産の無償貸付け又は減額貸付けについて

    次のとおり財産を無償で、又は減額して貸し付けようとするものです。

    財産の表示:(所在地:米子市末広町309番地)

     土地 11,373.29平方メートル
     簡易駐車場施設 管理棟のうち、米子市の持分(9分の8) 

    貸付料:

     無償。ただし、財産の運用により収益が生じた場合は、その一部を貸付料として徴収する。

    貸付期間:

     平成27年9月1日から平成30年8月31日まで 

    相手方:

     米子市中町20番地
     米子駅前開発株式会社 

    貸付けに係る主な条件:

     (1) 有料駐車場として使用すること。
     (2) 駐車場料金、営業時間などについては、関係者において協議して決定すること。
     (3) 文化ホール及びコンベンションセンターの利用者については、無料で利用することができるようにすること。
     (4) 米子市は、有料駐車場の管理運営に関し一切の費用負担をしないこと。
     (5) 有料駐車場の管理運営に関し収益が生じた場合は、米子市と協議して定める額を、貸付料として米子市に支払うこと。

    議案第72号
    米子市皆生市民プールの指定管理者の指定について

    米子市皆生市民プールの指定管理者を次のとおり指定しようとするものです。

    指定管理者に指定する者:

     鳥取市布勢146番地1
     公益財団法人鳥取県体育協会  

         会長 油野 利博

       

    指定の期間:

     平成27年11月1日から平成28年3月31日まで

    議案第73号
    公の施設の区域外設置に関する協議について

    米子市弓浜コミュニティー広場の一部を境港市に設置することについて協議をしようとするものです。

    主な協議内容:

    1. 弓浜コミュニティー広場の一部を境港市に設置することに合意する。

    2. 弓浜コミュニティー広場の設置及び管理に要する経費は、全て米子市が負担する。

    3. 弓浜コミュニティー広場は、境港市の住民も使用することができる。

    議案第74号
    平成27年度米子市一般会計補正予算(補正第1回)

    会計名:一般会計
    補正額:1億5,270万7千円

    この補正により、平成27年度米子市一般会計予算は613億2,800万円から614億8,070万7千円となります。

    【資料】(議案第74号)
    新しいウィンドウが開きます 平成27年度6月補正予算の概要PDF 159キロバイト)

    掲載日:2015年6月11日