「よどえアートプロジェクト」が開催されます(平成27年6月20日から28日まで)

本文にジャンプします
「よどえアートプロジェクト」が開催されます(平成27年6月20日から28日まで)

よどえアートプロジェクト

明治時代の「淀江大火」により焼け野原となった淀江。
その淀江の町の復興と発展を見続けてきた酒蔵跡が、6月20日(土曜日)から28日(日曜日)までの8日間、アート空間に変わります。

県外から来町する3組のアーティストが、それぞれのフィルターを通じて見た「淀江」を作品へと昇華。期間中は毎日会場へ入場し作品を見ることができます。

オープニングイベントやワークショップ、クロージングイベントなども実施されます。
いずれも参加費は無料、ぜひご参加ください。

リンク・新しいウィンドウで開きます 案内チラシPDF 1.26メガバイト)

 

「よどえアートプロジェクト」

よどえアートプロジェクト チラシ裏面

とき

平成27年6月20日(土曜日)から6月28日(日曜日)
毎日午後1時から午後9時まで(ただし最終日は午後6時まで)

ところ

ギャラリア大正蔵(米子市淀江町淀江599)

内容

3組のアーティストが「淀江」をテーマにした作品を製作・発表します。

参加アーティスト

 

オープニングイベント

とき

平成27年6月20日(土曜日)

午後4時30分:アーティストトーク

参加アーティスト本人による作品紹介
参加アーティストと鳥取藝住祭ディレクターとの対談

午後6時:オープニングパーティー

淀江さんこ節公演(米子白鳳高校郷土芸能部による芸能披露)
Yoodaライブ(淀江町出身の音楽家Yoodaによるライブ)

ところ

ギャラリア大正蔵(米子市淀江町淀江599)

 

ワークショップ『心思いを手向けにいく』

とき

平成27年6月21日(日曜日)

午後1時45分:集合
午後2時:ワークショップ
午後4時:終了予定

集合場所

淀江公民館大和分館(米子市淀江町中間592-1)

内容

淀江に伝わる縁結びの神様サイノカミさんにちなんだワークショップ。
江戸時代に行なわれていたサイノタワ伝承(好みの相手の顔の形をした石を持って、壷瓶山のサイノタワに供えると将来結ばれる。)を再現します。
山道を歩きますので、動きやすい服装でご参加ください

お申し込み

よどえアートプロジェクトホームページからお申し込みください。
リンク・新しいウィンドウで開きます … プログラム(淀江よりみち部 よどえアートプロジェクト事務局)

 

クロージングイベント

とき

平成27年6月28日(日曜日)

午後2時30分:上映会&座談会

アメリカ人が見た淀江「YODOE : hometown japan」上映会
参加アーティストと淀江公民館長との座談会

ところ

ギャラリア大正蔵(米子市淀江町淀江599)

 

お問い合わせ先

リンク・新しいウィンドウで開きます … 淀江よりみち部 よどえアートプロジェクト事務局

掲載日:2015年6月4日