支障樹木の剪定(せんてい)及び刈り込みのお願い

本文にジャンプします
支障樹木の剪定(せんてい)及び刈り込みのお願い

庭木・生垣などが道路上に張出し、または、覆いかぶさっていると、歩行者や車両が通行しづらいだけではなく、道路標識・カーブミラー等が見づらくなり、交通事故の原因になりかねません。
民有地から道路上へ張出している枝や葉は、土地所有者の方に所有権があるため、市で切ることが出来ませんので、土地所有者の方に剪定(せんてい)・刈り込みをお願いしています。

事故を未然に防ぎ、歩行者や車両等が安心して快適に通行できるように定期的な剪定・刈込による庭木の管理をお願いいたします。
また、お近くでこのような箇所を見つけた際は、ご近所同士でお声掛けをお願いします。

剪定イメージ。道路から上空へ4.5メートル以上の空間確保が必要です。

掲載日:2016年7月11日