第13回ゆめ講演会のご案内

本文にジャンプします
第13回ゆめ講演会のご案内

淀江町青少年ゆめ基金活用委員会では、平成27年1月18日(日曜日)に、元女子ソフトボール全日本監督の宇津木妙子(うつぎたえこ)さんをお招きし、「第13回ゆめ講演会」を開催します。
今回は、自らの経験に裏打ちされた指導論・教育論によって選手を育成し、オリンピックで2度にわたるメダル獲得という大きな成果を残された宇津木妙子さんの貴重なお話を伺います。
皆さんぜひご来場ください。

第13回ゆめ講演会

とき

平成27年1月18日(日曜日) 午後1時30分から(※午後1時開場)

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

講演

「夢への実現―努力は裏切らない―」

講師:元女子ソフトボール全日本監督 宇津木妙子(うつぎたえこ)さん宇津木妙子さん

講師プロフィール

埼玉県出身、中学校1年時からソフトボールを始める
高校卒業後、日本ソフトボールリーグ女子1部のユニチカ垂井に所属
1985年、現役を引退
1986年、日立高崎(現 ルネサス高崎)女子ソフトボール部監督に就任
             在任中、全日本総合選手権、国民体育大会、日本リーグ1部、
             世界選手権大会など国内外の大会で優勝多数
1997年、全日本監督に就任
1998年、世界選手権大会3位、アジア競技大会準優勝
2000年、シドニーオリンピック銀メダル
2002年、世界選手権大会準優勝、アジア競技大会優勝
2004年、アテネオリンピック銅メダル。同年、全日本監督退任
2005年、国際ソフトボール連盟殿堂入り(日本人で初)
2011年、NPO法人ソフトボール・ドリームを設立、理事長に就任
2014年、世界野球ソフトボール連盟の理事に就任

ほかにも、公益財団法人日本ソフトボール協会副会長(国際委員長)、
               公益財団法人日本体育協会理事、
               日本スポーツマスターズ委員会委員
               などの要職をつとめる

入場料

無料
(整理券はありません。当日、直接会場へお出かけください。)

【参考】

講演会は「とっとり県民カレッジ連携講座」となります。
リンク・新しいウィンドウで開きますとっとり県民カレッジ(「とっとり県民学習ネット」内)

【資料】

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第13回ゆめ講演会ポスターPDF 558キロバイト)

掲載日:2014年12月2日