地震に対する対策

本文にジャンプします
地震に対する対策

水道局では地震被害軽減のため、以下の対策をおこなっています。

耐震型水道管の使用

水道管の新設や老朽管の更新の際には、耐震性能の優れた水道管を布設しています。

    耐震管1

    耐震管2

    緊急遮断弁の設置

    水道管の破損により大規模な漏水が発生した場合に、配水池からの水の流失を防ぎ、保有水量の確保と漏水による二次災害を防ぐため、戸上水源池の調整池と福井配水池には緊急遮断弁を設置しています。

      遮断弁1

      遮断弁2

      新配水池の建設

      停電や地震などの災害時における水の確保や、安定的な給水のレベルアップのため、新配水池の建設が平成24年度からスタートしました。配水池へ送水するための水管橋は完成し、現在は、平成28年度の運用開始に向け新配水池を建設中です。
       新配水池設置事業について詳しくはこちら

        新配水池1

        新配水池2

        お問い合わせは、計画課 計画推進係
        〒683-0008 鳥取県米子市車尾南2丁目8-1
        電話(0859)32-6112[直通]
        ファクシミリ (0859)23-3530
        Eメール:suido-keikaku@city.yonago.lg.jp
        営業時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
        (土曜日、日曜日、祝祭日は休業です)

        掲載日:2016年4月25日