地域産品を使って開発したレシピを米子市内の飲食店で提供します(よなごプラス)

本文にジャンプします
地域産品を使って開発したレシピを米子市内の飲食店で提供します(よなごプラス)

平成26年3月1日から30日までの1か月間、米子市内の飲食店8店舗で「YONAGO+PLUS(よなごプラス)」を実施します。
フードコーディネーターと一般公募によるレシピ開発チームが、米子市内10社の地域産品を使用し、レシピを作成しました。この開発メニューを市内飲食店様で提供していただきます。
様々な地域産品を使った料理を堪能することができますので、この機会にぜひご賞味ください。

「YONAGO+PLUS(よなごプラス)」

実施期間

平成26年3月1日(土曜日)から30日(日曜日)まで(1か月間)

販売飲食店

  • こうりん坊[米子市角盤町2-105-5]
  • 山月庵[米子市明治町140 米子駅前パーキングビル1階]
  • LAND&YEARS(ランド・アンド・イヤーズ)[米子市四日市町44]
  • Chariano(チャリアーノ)[米子市明治町251]
  • cafe GIARDINO(カフェ・ジャルディーノ)[米子市上福原317-1]
  • 魚ろばた 海座[米子市角盤町1-1-2-3]
  • 旬門[米子市明治町154-1]
  • TRISKELE(トリスキール)[米子市河崎3145]

〈計8店舗〉

地域産品

有機大山みどりシリーズ(煎茶、ほうじ茶)、大山黒ぼく番茶、乾塩ベーコン、伯葱露、スライス餅、紅ずわいがに蒸し身・フレーク・カニジャン、生姜パウダー、白ネギ、お米、ととりこ豚、純粋はちみつ、グロリアにんじんの粕漬け、ごぼうの酢漬け

【資料】

リンク・新しいウィンドウで開きます 完成レシピ一覧PDF 234キロバイト)

※仕入状況により、一部レシピが変更される場合があります。

参考

【Facebook】で、レシピ開発の様子や地域産品、メニューの紹介をしています。

アカウント名「よなごプラス」
リンク・新しいウィンドウで開きます … https://www.facebook.com/yonago.plus

お問い合わせ先

米子市経済部 経済戦略課

電話:(0859)23-5224
ファックス:(0859)22-6106
Eメール:keizai@city.yonago.lg.jp

掲載日:2014年2月25日