鳥取県米子市食材が食べられるお店キャンペーン(平成26年2・3月)

本文にジャンプします
鳥取県米子市食材が食べられるお店キャンペーン(平成26年2・3月)

平成26年2月10日(月曜日)から3月10日(月曜日)までの1か月間、首都圏にある飲食店5店舗で、「鳥取県米子市食材が食べられるお店キャンペーン」を実施します。各飲食店のシェフが米子市内の地域産品を使ったお料理を考案し販売します。様々な地域産品を使った料理を堪能することができますので、この機会にぜひご賞味ください。

実施期間

平成26年2月10日(月曜日)から3月10日(月曜日)まで

販売飲食店

店名 ぐるなび店舗情報
日本料理 いらか 銀座店  ぐるなびリンク
築地 いなせや  ぐるなびリンク
木花 代々木上原店  ぐるなびリンク
Romana  ぐるなびリンク
ジュエクルール  ぐるなびリンク

地域産品

有機大山みどりシリーズ(煎茶、ほうじ茶)、大山黒ぼく番茶、乾塩ベーコン、伯葱露、 スライス餅、紅ずわいがに蒸し身・フレーク・カニジャン、生姜パウダー、白ネギ、お米、ととりこ豚、純粋はちみつ、グロリアにんじんの粕漬け、ごぼうの酢漬け

参考

リンク・新しいウィンドウで開きます … ぐるなび“今だけ”キャンペーン


※この事業は宝くじの収益によって運営されています。

お問い合わせ先

米子市経済部 経済戦略課
電話:(0859)23-5224
ファックス:(0859)22-6106
Eメール:keizai@city.yonago.lg.jp

掲載日:2014年2月7日