よなごスマートライフシンポジウム(平成26年1月)

本文にジャンプします
よなごスマートライフシンポジウム(平成26年1月)

…米子市の「エネルギー」「健康づくり」「防災・減災」のあり方を考える

米子市では、「よなごスマートライフ」と題し、環境負荷の軽減を図り持続可能な地域を創りながら、新たな生活価値を生み出していく社会を官民協働で目指しています。
これは、ICTやビックデータの活用により、節電支援や災害時の電力供給、健康管理、再生可能エネルギーの地産地消等、地域が抱える様々な問題を解決に導き、地域の活性化を同時に実現するものです。
このシンポジウムでは、「よなごスマートライフ」で目指している社会が、市民目線で日々の生活に経済的、精神的、社会的に“実感できる確かな希望とゆとり”を感じられるまちの実現をテーマに開催します。
参加無料ですが、事前申込みが必要です。

よなごスマートライフシンポジウム ―ICTの力でよなごを元気に!―

講師

環境ジャーナリスト 村上敦さん

首都大学東京 教授 須永修通さん

日時

平成26年1月30日(木曜日)
午後1時30分から

会場

米子コンベンションセンター 国際会議室

参加方法

参加無料ですが、事前申込みが必要です。
チラシ内の申込書に必要事項を記入の上、ファックスでお申し込みいただくか、同じ内容をEメールでお送りください。

【申込締切】
  平成26年1月20日(月曜日)…ただし、定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

【資料】
  リンク・新しいウィンドウで開きます よなごスマートライフシンポジウム・チラシPDF 1.21メガバイト)

申込み・お問い合わせ先

米子市経済部 経済戦略課
電話:(0859)23-5224
ファックス:(0859)22-6106
Eメール:keizai@city.yonago.lg.jp

掲載日:2014年1月7日