第12回ゆめ講演会のご案内

本文にジャンプします
第12回ゆめ講演会のご案内

淀江町青少年ゆめ基金活用委員会では、平成26年1月13日(月曜日・祝日)に、境港市出身で画家の小灘一紀(こなだいっき)さんをお招きし、「第12回ゆめ講演会」を開催します。
近年は神話を題材にした作品を手がけられ、古事記編さん1300年の昨年には、山陰各地でも展覧会が開催されました。

今回は、講演会に先立ち、絵画作品約20点を展示する絵画展も開催します。ぜひご来場ください。

第12回ゆめ講演会

とき

平成26年1月13日(月曜日・祝日) 午後1時30分から

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

講演

「人をかたちづくるもの ―芸術に吹き込まれた魂」

講師:画家  小灘一紀さん

講師顔写真

講師プロフィール

1944年 境港市生まれ
1962年 米子東高等学校卒
1967年 金沢美術工芸大学彫刻科卒
1973年 第5回日展初入選、以後1992年・1995年に日展特選
1999年 第31回日展審査員(以後4回審査員)
2002年 日展会員賞受賞
2007年 大阪芸術大学客員教授に就任
2012年 「神話展」を鳥取県境港市、南部町、島根県松江市、大阪高島屋、東京高島屋にて開催
現在、日展評議員、日洋会理事、堺美術協会会長、大阪芸術大学客員教授などを務める。

入場料

無料
(整理券が必要です。)

整理券取扱所

米子市淀江支所よどえまちづくり推進室、米子市淀江文化センター、米子市役所総合案内、米子市美術館、米子市立図書館、米子市文化ホール、米子市児童文化センター、米子市内各公民館、米子市観光案内所(JR米子駅構内)

【同時開催】絵画展「神々の微笑み」

とき

平成26年1月11日(土曜日)から13日(月曜日・祝日)まで
午前10時から午後5時まで(入場は、午後4時30分まで)

ところ

米子市淀江文化センター「イベントホール」

その他

※入場無料
※13日(月曜日・祝日)は、ゆめ講演会終了後に、講師による絵画の解説が行なわれます。

【参考】

講演会・絵画展ともに「とっとり県民カレッジ連携講座」となります。
リンク・新しいウィンドウで開きます … とっとり県民カレッジ(「とっとり県民学習ネット」内)

【資料】

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 第12回ゆめ講演会チラシPDF 735キロバイト)

掲載日:2013年11月26日