可燃ごみ専用指定ごみ袋30リットルを販売します(平成25年8月)

本文にジャンプします
可燃ごみ専用指定ごみ袋30リットルを販売します(平成25年8月)

平成25年10月から、可燃ごみの減量化の一環として、可燃ごみ専用指定ごみ袋「30リットル」を新たに販売します。
スーパーやホームセンターなどの「米子市指定ごみ袋・収集シール取扱店」で購入することができます。

ごみ袋

また、可燃ごみ専用指定ごみ袋30リットルの販売に伴い、今までの「40リットル大袋」、「20リットル中袋」、「10リットル小袋」の容量表記を「40リットル」、「20リットル」、「10リットル」に改めます。

上手に使い分けて、ごみの減量化に努めましょう。

販売開始時期

平成25年10月1日から

※既に購入済みの可燃ごみ専用ごみ袋、不燃ごみ専用ごみ袋は、今までどおりご使用いただけます。

掲載日:2013年8月13日