原子力災害への備え

本文にジャンプします
原子力災害への備え

原子力災害対策特別措置法等が改正されたことに伴い、米子市が島根原子力発電所の関係周辺市町村に位置付けられたことから、米子市地域防災計画(原子力災害対策編)の抜本的な見直しを行なうとともに、「広域住民避難計画」を策定するなど、原子力防災に取り組んでいます。

リンク … 米子市地域防災計画(震災対策編・原子力災害対策編)

避難計画ダイジェスト版等

広域住民避難計画をより簡単に理解していただくためのダイジェスト版を作成しました。また、原子力防災における重要なポイントとして、段階的避難の考え方や、自主防災組織の役割りについてまとめましたので、日ごろからの備えに役立ててください。 また、鳥取県の作成した原子力防災パンフレット等も参考にしてください。

【資料】

リンク・新しいウィンドウで開きます 避難計画ダイジェスト版PDF 2.96メガバイト)
リンク・新しいウィンドウで開きます 原子力防災における重要なポイントPDF 352キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます …  鳥取県原子力防災ハンドブック等(鳥取県ホームページ)

原子力防災の基礎知識

原子力災害が自然災害と異なるところは、放射線は五感に感じることが困難であることや、原子力の説明で使用する用語が専門的であったりすることから、多くの人にとって分かりづらいものとなっています。
そこで、放射線がどういうものか、放射線から身を守る方法について、「原子力防災の基礎知識」として簡単にまとめました。

【資料】

リンク・新しいウィンドウで開きます 原子力防災の基礎知識PDF 2.49メガバイト)

空間放射線モニタリング結果を公表しています

原子力災害や核実験による放射線の空間線量を確認するため、国・県が連携して放射線モニタリング結果を公表しています。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 環境放射能(鳥取県水・大気環境課)
リンク・新しいウィンドウで開きます … 空間放射線モニタリングの状況(鳥取県原子力安全対策課)

米子市内のモニタリング箇所は、次のとおりです。

  • 河崎小学校
  • 旗ヶ崎交番
  • 大崎駐在所
  • 彦名公民館
  • 夜見公民館
  • 和田公民館
  • 大篠津公民館
掲載日:2015年8月18日