【募集】平成26年度 中海・宍道湖・大山圏域市長会「海外商談会参加等支援補助金」

本文にジャンプします
【募集】平成26年度 中海・宍道湖・大山圏域市長会「海外商談会参加等支援補助金」

中海・宍道湖・大山圏域市長会では、圏域に本社又は主な事業所がある企業(団体)に対して、外国人観光客誘致及び自社製品、技術等の海外への販路開拓を目的とした、海外商談会等への参加・出展にかかる経費の一部を補助します。

海外商談会参加等支援補助金

補助対象者

中海・宍道湖圏域内(米子市・境港市・松江市・出雲市・安来市)に本社又は主な事業所があり、圏域への外国人観光客の誘致や海外貿易に取り組む企業又は複数の企業により構成されるグループもしくは団体
(ただし、地方公共団体から出資している団体を除きます。)

補助対象経費

海外で開催される観光及び物産に関する商談会等へ参加するために要する経費の一部

補助金額

原則、補助対象経費の2分の1(上限額30万円)
ただし、次の項目にあてはまる場合は、それぞれの補助率、上限額とします。

  1. 北東アジア(ロシア、韓国、中国)での商談会等へ参加する場合

    補助対象経費の3分の2(上限額30万円)

  2. 平成24年度又は25年度に、本補助金の交付を受けている場合

    補助対象経費の4分の1(上限額15万円)

  3. 中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金にあわせて、他の補助制度による補助金等の交付を受ける場合

    補助対象経費の2分の1(上限15万円)

  • 1と、2もしくは3に重複して該当する場合は、1を適応します。
  • 2と3に重複して該当する場合は、2を適応します。
  • 応募多数の場合、1対象者あたりの補助金額は限度範囲内で別途決定します。 

補助事業の実施期間

平成26年5月1日(木曜日)から平成27年3月31日(火曜日)まで

応募期間

平成26年5月1日(木曜日)から平成27年1月30日(金曜日)まで(必着)

応募方法

次の書類を、中海・宍道湖・大山圏域市長会事務局に提出してください。

  • 補助金等交付申請書
  • 支援事業計画書
  • 支援事業収支予算書
  • 任意グループ概要書(補助対象者が複数の企業により構成される場合) 
  • 参加しようとする商談会等を案内する文書又はパンフレット
  • 国・県などが交付する国等補助金の交付決定通知書の写し(補助事業が国等の補助金の交付を受ける場合に限る。)
  • 事業者の所在自治体が交付する、市税の滞納がないことを証明する書類 
  • その他、会長が必要と認める書類

様式は、中海・宍道湖・大山圏域市長会ウェブサイトからダウンロードできます。

リンク・新しいウィンドウで開きます … 中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金をご活用ください!!(中海・宍道湖・大山圏域市長会ウェブサイト)

その他、対象となる経費・応募方法などの詳細については、募集要項をご確認ください。

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 平成26年度 募集要項PDF 252キロバイト)

申込み・お問い合わせ先

中海・宍道湖・大山圏域市長会事務局

郵便番号690-8540
島根県松江市末次町86番地(松江市役所内)
電話:(0852)55-5056
ファックス:(0852)55-5058
Eメール:dandan-summit@city.matsue.lg.jp

掲載日:2014年5月1日