旅人・角盈男さん、天の真名井を訪れる

本文にジャンプします
旅人・角盈男さん、天の真名井を訪れる

淀江町高井谷には、環境省の名水百選に選定されている「天の真名井」があります。「真名井」とは、「古事記」や「日本書紀」にみられる、高天原(たかまがはら)の神聖な井戸を意味し、その中でも「天の真名井」は最上級の敬称と言われています。

 

その「天の真名井」で、日本BS放送株式会社(BS11)で放送中の番組『とことん紀行』の収録が行なわれました。この番組は、BS11ならではの切り口で、旅人とともに日本各地の魅力をとことん掘り下げ、エピソードから始まる歴史・伝統の旅を視聴者に案内する旅番組です。

 

そして今回、旅人として「天の真名井」を訪れたのは、米子市出身の元プロ野球選手である角盈男(すみみつお)さんです。角さんは、『とことん紀行』の「鳥取・大山編」で、名水「天の真名井」をはじめ、山岳信仰で隆盛を極めた大山、そして、たたら文化、後醍醐天皇ゆかりの地などを紹介します。

撮影風景(天の真名井での撮影風景)

角さんが案内する、大山やその周辺地域で自ら一押しするスポット、地元の人しか知らない風景、そして知れば知るほど面白いその土地の歴史などを見れば、”いつかはこの地域に行ってみたい”と思うことでしょう。

 

なお、この収録の模様は、平成24年12月7日(金曜日)の午後8時から8時54分の間、BS11で放送される予定です。(12月21日の同じ時間に再放送があります。)

 

とことん紀行番組ロゴ
リンク・新しいウィンドウで開きます … とことん紀行

掲載日:2012年11月7日