子ども安全標語「いかのおすし」を教えましょう

本文にジャンプします
子ども安全標語「いかのおすし」を教えましょう

保護者の皆さん、子どもには「いかのおすし」を繰り返し教えましょう。
保護者の皆さんも自宅周辺の危険箇所のチェックや子どもの行動範囲を知っておくことが効果的です。

子ども安全標語「いかのおすし」

いか:知らない人にはついていかない

:知らない人の車にのらない

:「たすけて!」とおおごえをだす

:こわいことがあったらすぐにげよう

:どんなことがあったのか保護者や先生にしらせる

掲載日:2012年8月29日