第三巻 通史編 近代

本文にジャンプします
第三巻 通史編 近代

新修米子市史第三巻通史編近代

ご注意:イメージ画像です。


明治末から昭和はじめにかけて、
米子駅に掲げられていたふすま大の看板(永見呉服店蔵)

クリックで拡大表示します(184キロバイト)

市史第3巻イメージ画像/明治末から昭和始めにかけて、米子駅に掲げられていたふすま大の看板(永見呉服店蔵)/クリックで拡大表示します(184キロバイト)

掲載している主な出来事

  • 廃藩置県(明治4年7月)
  • 会見郡血税一揆起こる(同6年6月)
  • 鳥取県を島根県に併合(同9年8月)
  • 鳥取県を再置(同14年9月)
  • 日野川、法勝寺川洪水(同19年9月)
  • 米子町制を施行(同22年10月)
  • 皆生海岸で温泉を発見(同33年9月)
  • 鉄道境―御来屋間開通(同35年11月)
  • 米城新聞を創刊 (同40年11月)
  • 鉄道開通記念全国特産品博開催(同45年5月)
  • 米子町役場新庁舎完成(大正6年12月)
  • 法勝寺電車開通(同13年8月)
  • 米子電車角盤町―皆生間開通(同14年4月)
  • 米子市制を施行(昭和2年4月)
  • 米子市庁舎(現山陰歴史館)完成 (同5年7月)
  • 大山、国立公園に(同11月2月)
  • 米子飛行場開港(同12年10月)
  • 大阪鉄道局米子管理部設置(同17年9月)
  • 米子市立図書館開館(同17年11月)
  • 準重要施設周辺建物強制疎開 (同20年7、8月)

新修米子市史第三巻通史編近代リーフレット(JPEG形式)

次のリンクをクリックすると、新しいウィンドウに写真を表示します。
新しいウィンドウで開きます リーフレットおもて(183キロバイト)
新しいウィンドウで開きます リーフレットうら(188キロバイト)

本の体裁

A5判 895ページ
オフセット印刷 口絵10ページ
表紙布クロス 金箔・金版押し
ビニールカバー 外箱付き

本体価格

本体7,000円+税(送料別)

お問い合せ先

米子市立図書館図書納入組合

Eメール:info@tori-kyo.co.jp
電話:(0859)32-1551
ファクシミリ:(0859)31-2047

掲載日:2010年2月10日