スマートコミュニティに関する研修会を開催します(平成24年2月)

本文にジャンプします
スマートコミュニティに関する研修会を開催します(平成24年2月)

米子市では、富士通総研(FRI)シニアコンサルタントの上保裕典さんを招き、スマートコミュニティに関する研修会を開催します。

近年、経済産業省を中心にスマートコミュニティの取組みが進められています。スマートコミュニティとは、電気の有効利用に加え、熱や未利用のエネルギーも含めたエネルギーを地域単位で統合的に管理し、交通システム、市民のライフスタイルの転換などが複合的に組み合わさる地域社会のことです。

上保さんは、鳥取県が実施する「スマートコミュニティ構想普及支援事業」などにも関わっておられます。国や県の動向を知り、地域での取組みの可能性などについて考える絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。

スマートコミュニティに関する研修会

講師

株式会社富士通総研(FRI)
第一コンサルティング本部金融・地域事業部
シニアコンサルタント 上保裕典さん

【講師プロフィール】

上保裕典(うわぼ ゆうすけ)

株式会社富士通総研(FRI) 第一コンサルティング本部金融・地域事業部
シニアコンサルタント

  • 専門領域:地域・産業振興

主に自治体における産業振興計画(商業・工業・農業等)、経済成長戦略などの計画策定に従事。その一環として、地域の経済と環境の両立、住民生活の向上を見据えたスマートコミュニティ構想の策定に従事。

日時

平成24年2月17日(金曜日)午後3時30分から午後5時まで(午後3時 開場)

会場

米子市役所4階 401会議室

定員

80人(参加は無料ですが、事前申込が必要です。)

締め切り

平成24年2月15日(水曜日)

申込み方法

案内チラシの参加申込書を記入の上、ファックスでご提出いただくか、同じ内容をEメールでお送りください。

【案内チラシ】

リンク・新しいウィンドウで開きます スマートコミュニティに関する研修会 チラシ PDF 708キロバイト)

申込み・お問い合わせ先

米子市企画部 企画課
電話:(0859)23-5351
ファックス:(0859)23-5392
Eメール:kikaku@city.yonago.lg.jp

掲載日:2012年2月9日