第10回ゆめ講演会のご案内

本文にジャンプします
第10回ゆめ講演会のご案内

平成23年11月23日(水曜日・祝日)に、彫刻家の澄川喜一さんをお招きし、「第10回ゆめ講演会」を開催します。
島根県出身の澄川さんは日本を代表する彫刻家であり、平成24年5月に開業予定の東京スカイツリーのデザイン監修を務められました。新しい日本のシンボルとなる東京スカイツリーの魅力を知ることができます。
また、会場では東京スカイツリーの写真パネルや模型も展示します。

第10回ゆめ講演会

とき

平成23年11月23日(水曜日・祝日) 午後2時から

ところ

米子市淀江文化センター「さなめホール」

講演

「スカイツリーの秘密」

講師:彫刻家  澄川 喜一さん

澄川喜一氏とスカイツリー

講師略歴
昭和6年 島根県に生まれる。
昭和26年 山口県立岩国工業高等学校機械科を卒業。
昭和27年 東京藝術大学彫刻科入学。平櫛田中教室にて塑造を学ぶ。
昭和56年 東京藝術大学教授となる。
平成7年 東京藝術大学学長を務める。
平成23年現在 日本藝術院会員・文化功労者。

作品は、木彫の「そりのあるかたち」シリーズをライフワークに、新たに日本神話から題材をとった金属の「OROCHI」シリーズも加わる。
全国に野外彫刻・環境造形を多数手がける。

入場料

無料
(整理券が必要です。)

整理券取扱所

米子市淀江支所よどえまちづくり推進室、米子市淀江文化センター、米子市文化ホール、米子市公会堂、米子市立図書館、米子市美術館、米子市児童文化センター、市内各公民館

【参考】

新しいウィンドウで開きます 第10回ゆめ講演会開催案内チラシPDF 507キロバイト)

掲載日:2011年10月14日