公費助成対象となる子宮頸がん予防ワクチンが追加されます

本文にジャンプします
公費助成対象となる子宮頸がん予防ワクチンが追加されます

現在使用されている「サーバリックス」に加えて、新たに承認された「ガーダシル」が、平成23年9月15日から子宮頸がん予防ワクチンとして公費助成の対象になります。

 

【参考資料】

(PDFファイルです。新しいウィンドウ・タブで開きます。)

リンク・新しいウィンドウで開きます 一般向けリーフレットPDF 132キロバイト)

 

お問い合わせ先

米子市福祉保健部 健康対策課
電話:23-5453・5454

リンク・新しいウィンドウで開きます … ワクチン接種緊急促進事業について(厚生労働省ホームページ)

掲載日:2011年9月7日