高校1年生のかたへ子宮頸がん予防ワクチン接種費用を助成します

本文にジャンプします
高校1年生のかたへ子宮頸がん予防ワクチン接種費用を助成します

米子市に住民票のある高校1年生相当の年齢の女子を対象に、子宮頚がん予防ワクチンの接種費用を助成します。

子宮頸がん予防ワクチン接種費用助成

対象者

米子市に住民票のある、平成7年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた女子
(対象者には、7月に個人通知しています。)

対象期間

平成23年7月10日から平成24年3月31日までに受けた予防接種

平成24年4月1日以降の接種費用については、助成を受けることができません。

接種回数

子宮頸がんの予防接種回数は3回です。
初回接種を受けた後、2回目(1回目から1か月後)、3回目(1回目から6か月後)の接種を受けてください。

必ず事前に医療機関に電話予約をしてからお出かけください。

お問い合わせ先

米子市福祉保健部 健康対策課

電話:23-5453、23-5454

掲載日:2011年7月8日